最新情報

2019.03.26

やるきになる里 オープニング・セミナー開催

 介護老人保健施設やるきになる里では、オープニング企画として、地域の皆様を対象に竣工祝賀会の前の3月12日18:30から、リハセミナーを開催いたしました。 
 ご案内時には、30名弱の参加人数を予想してましたが、予想を超え外部から38名の方が参加され、皆様からお祝いの言葉をいただきました。セミナーは100人収容の地域交流スペースを贅沢に活用して、『物理療法 ハイボルテージ・超音波のご紹介』をテーマに行いました。セミナーの前に高杉本部長から「ノテ地域包括ケアについて」、吉岡から「やるきになる里リハビリテーションについての10の宣言」を行いました。
 講義はセラピスト以外の方々の参加でも、"おもしろーい"と大変好評で、全員が前のめりになりながら聴き、時間はあっという間に過ぎました。
 参加者からは次回セミナーのリクエストもいただき、日本医療大学カレーをお土産にお渡しし、企画開催した私としても楽しい時間を過ごすことができ、4月1日開所がさらに心待ちとなりました。(記 理学療法士 吉岡礼子)

リハセミナー1.jpg

リハせみなー2.jpg

一覧へ

最新情報

ページ上部へ