施設・事業紹介

認知症対応型共同生活介護

戻る

 認知症の高齢者が、家庭的な雰囲気の中、少人数で共同生活を送ることにより、症状の進行を緩和させ、より良い日常生活を送ることができるよう支援する介護サービスです。入居前に過ごしてきた家庭での生活を継続できるよう、家事や趣味活動など、個々人のペースに合わせた環境作りを行います。居室は全て個室で、利用者の方の生活スタイルに合わせて、寛げる自分の部屋(家)として、使い慣れた家具などでコーディネートしていただけます。認知症の診断と介護認定を受けた方が対象になり、居宅(在宅)サービスに位置づけられます。

関連施設 「ごきげん」清田  「ごきげん」福住  「ごきげん」真栄
「ごきげん」東大野田

施設・事業紹介

ページ上部へ