施設・事業紹介

施設詳細

老人保健施設 げんきのでる里

穏やかな丘陵が広がる「アンデルセン福祉村」周辺は、美しい緑と澄みきった空気で自然環境に恵まれた立地です。老人保健施設には介護・看護・リハビリなどのスペシャリストがおり、在宅復帰と在宅生活の継続のために活躍しています。ここでは「アセスメント入所」による評価システムを開発し、地域の医療機関やケアマネジャーとも協働して、住み慣れた我が家で暮らし続けられるよう、地域包括ケアの実践を行なっています。

老人保健施設 げんきのでる里

所在地 〒004-0839
札幌市清田区真栄434番地6
アンデルセン福祉村
TEL 011-885-5577
FAX 011-885-7335
併設事業所 げんきのでる里通所リハビリテーション、居宅介護支援事業所「介護のかけ込み寺」真栄、ノテ地域包括ケア総合相談センター
利用要件 入所:要介護1~5の方で、病状が安定している方
短期入所:要支援1~2、要介護1~5の方で病状が安定している方
総室数
定員数
30室/100名
一人部屋/6室、二人部屋/1室、四人部屋/23室
共有施設
共有設備
食堂/レクリエーション室/浴室(天然温泉)/機能訓練室/診察室/相談室
家族宿泊室/理美容室/歯科診察室/洗濯室/喫茶店/売店
居室設備 電動介護ベット/ナースコール/洗面台/トイレ/カーテン/整理たんす/ロッカー
利用料金 51,000~135,000円
※用品、リハビリ・療養食などの内容により 別途費用負担がございます。
職員体制 医師:1名/看護職員:10名/介護職員:31名/リハビリ職員:9名/支援相談員:3名
管理栄養士:1名/介護支援専門員:2名/事務職員:3名
アクセス 地下鉄「福住駅」より車で15分、「福住駅」から無料送迎バスあり(土日のみ)
地下鉄「福住駅」より、中央バス「福87」乗車「アンデルセン福祉村1丁目」で下車
徒歩1分

施設・事業紹介

ページ上部へ